鼠径ヘルニアの予防するには|お腹の一部が膨らむ症状がでたら

ソケイヘルニアを予防するには

ソケイヘルニアを予防するには

ソケイヘルニアを予防するには

日常生活では、腹圧がかかる動作や状況を避けるために、重たいものを持ち上げるような動作を減らす、立ち続ける状態を少なくするように心がけることが大切です。他に、肥満や喫煙もソケイヘルニアの原因とされていることから、内臓脂肪を減らす(ダイエット)、禁煙することも効果的です。

また、便秘症、前立腺肥大や咳なども、お腹に力がかかることで、ソケイヘルニアの原因となることが知られていますので病気を治療することも重要です。

便秘解消
  • 食物繊維の多い根菜類やヨーグルトなどを食べる
  • 適度の運動をして腸の働きをよくする
肥満解消
(ダイエットをする)
  • 腹八分目にする
  • 脂肪分の多い肉類の食べる量を減らす
  • 運動習慣をつける
くしゃみや咳は小さく
  • 手やハンカチで口をおさえる習慣をつける

※適度な運動は効果的ですが、腹筋体操などの過度な筋肉トレーニングは、控えた方がいい場合もあります。